読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハニートラップの「買い替え」ならこのお店 2017年度

激安
ニートラップというと近年では中国による防衛関係者や政治間への接近に使われることが多いようだが、タイミングよく小説化されている。1作目が面白かったのでシリーズ買いです。期待大です。

コレです♪

2017年02月27日 ランキング上位商品↑

ハニートラップ警視庁情報官ハニートラップ [ 濱嘉之 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

人の紹介で購入です。この作者は実体験を基にしているということだが!公務員としてのコスト意識が全く感じられない。公安警察モノというと公安警察官が悪く描かれることが多い中!この作品では前作に引き続き!人間的な魅力を備えた黒田が活躍している。税金を湯水のごとく使っている。フィクションと言えども!深読みすると事実を再構成して書かれているようで!それがまた本作品のリアルさに一役買っている。前作よりも!文章がうまくなったと思います。。前回の続編であるが!なかなか楽しませてくれた。ただ、ハニートラップにそんな簡単にひっかかるものかと思える場面もありますが。前作が面白かったので購入しました。続編にも期待。次回作も楽しみにしています。おもしろくて一気に読みました。実際私が海外に在住しており、同様の事案があるのでそことリンクし非常に読み応えがある作品です。とてもワクワクしています。情報官シリーズです。公務員は最小の予算で最大の効果を上げることが必要ですよ。この作者の作品を読んでいて感じること。最後のツメが前回に比べるとイマイチだったので、星4つ!公安部出身の作者らしいシリーズで選作品制覇を目指しています前作に引続き、情報官 黒田の活躍に一気読みしてしまいました。犯罪検挙のためなら仕方ない?上級職員はやはりこんなものかな?警察が使う予算もとことん無駄を省くべき。継続してほしいです。